私の好きなスポーツ漫画についてのこと

私は昔から好きな漫画あります。それは、スポーツ漫画であるSLAM DUNKです。幼少期の頃からバスケットボールをしていたこともあり、周りの友人や部活仲間でもSLAM DUNKを持っていたり、知っている人が多かったので、この漫画を知りそして読むことはごく自然なことでした。

私が初めて読んだ時は、とてもしっかりとした漫画だなぁという感想を抱きました。というのも、大筋はバスケットボールの話であり、とても真剣な描写もあるのですがそれ以外にも笑えるようなシーンや感動するシーンなどがしっかりと組み込まれており、さらにそれぞれのバランスもいい具合になっているなと感じたのです。これは、SLAM DUNKという漫画を私の中で意図的に考えて紐解いていくとこういう形になるのですが、こういった印象を抱く漫画は読んでいるときにストレスを感じないことが多いです。

一つのことをずっと続けていると読者の人達が飽きてしまう可能性が出てくると思います。それを先ほど言ったように上手く合わせていくことでストレスを感じない状態になっており、そろそろだなというところで方向をしっかりと変えているように感じました。つまり、メリハリが効いているということだと思います。バスケットボールを知っているという方には試合内容の細かい部分まで楽しく見ることが出来ますので、もちろん見てほしいと感じますが、知らないという方でも楽しむことのできる内容となっており、バスケットボールの面白さと同時にルールも覚えることが出来ると思います。

これまでにたくさんのスポーツ漫画を読んできましたが、その中でもこのSLAM DUNKは家の本棚に置いておきたいと強く感じる漫画です。